女性皮膚科医による女性専門の皮膚科クリニックです
トピックス

学会

2019.08 第93回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2019年8月25日
[場所]山梨医師会館(山梨県・甲府)
「多発するClark母斑をどう取り扱うか?」を発表しました。
白人では大型のClark母斑の多発はメラノーマのリスク因子になります。ダーモスコピーを用いた定期的経過観察が必要であることを解説しました。
tmb_201908a
2019.06 第118回 日本皮膚科学会総会
[日時]2019年6月6日~9日
[場所]名古屋国際会議場(愛知県・名古屋)
病理道場のチューターを務めました。
今回のテーマは軟部腫瘍と色素性腫瘍で、バーチャルスライドを見ながら皮膚病理を学びます。各2回ずつ、それぞれ2時間のセッションです。
tmb_201906a
2019.04 第92回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2019年4月7日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
「経過中病変の拡大とDS所見の変化を示したメラノーマの1例」を発表しました。
特別講演は元上司、現九州大学教授 古江増隆先生の「アトピー性皮膚炎」。
tmb_201904a
2018.12 第91回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2018年12月9日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
「メカニカルピーリングは有効なスキンケアになりうるか?」を発表しました。
ケミカルピーリングが有効な美容皮膚科治療の一つならば、機械的に角質を剥離するメカニカルピーリングもあり得ることを検証試験により証明し、併せて私見を述べました。
tmb_201812a
2018.12 第82回 日本皮膚科学会 東京支部学術大会
[日時]2018年12月1日〜2日
[場所]ザ・プリンスパークタワー東京(東京・芝公園)
教育プログラムー皮膚病理道場のチューターをつとめました。
正常皮膚、色素細胞母斑、DLE、貨幣状湿疹のバーチャルスライドを使用し、皮膚病理の基本を学ぶ内容です。
第82回 日本皮膚科学会 東京支部学術大会
2018.10 第4回 Tie2・リンパ・血管研究会 学術集会
[日時]2018年10月18日
[場所]八芳園(東京都・白金台)
Tie2 リンパ・血管研究会に出席しました。
ゴースト血管予防がアンチエイジングにつながるというテーマです。
シブヤ経済新聞(プレスリリース)
tmb_201810c
2018.06 第117回 日本皮膚科学会総会
[日時]2018年5月31日~6月3日
[場所]リーガロイヤルホテル広島(広島県・基町)
病理道場のチューターを務めました。
バーチャルスライドを各自で見て、わからないところをチューターに質問するという道場は各2時間で2回行われました。チューターは質問攻めです。
第117回 日本皮膚科学会総会
tmb_201805b
2017.11 第81回 日本皮膚科学会 東京支部学術大会
[日時]2017年11月18日〜19日
[場所]京王プラザホテル(東京都・西新宿)
皮膚病理の登竜門でチューターをつとめました。
第81回 日本皮膚科学会 東京支部学術大会
tmb_201711b
2017.08 第87回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2017年8月26日
[場所]アピオ甲府(山梨県・昭和町西条)
「顔面に見られた褐色斑の2例」を発表しました。
tmb_201708a
2017.06 第116回 日本皮膚科学会総会
[日時]2017年6月2日~4日
[場所]仙台国際センター(宮城県・仙台)
皮膚病理道場のチューターをつとめました。
第116回 日本皮膚科学会総会
tmb_201706a
2017.04 第86回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2017年4月8日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
川村教授就任祝賀会の座長をつとめました。
tmb_201704a
2016.10 第2回 Tie2・リンパ・血管研究会 学術集会
[日時]2016年10月21日
[場所]八芳園(東京都・白金台)
学術集会に出席しました。
プログラム(PDF:602KB)
tmb_201610b
2016.06 第115回 日本皮膚科学会総会
[日時]2016年6月3日~5日
[場所]国立京都国際会館(京都府・宝ヶ池)
皮膚病理道場でチューターを拝命しました。
第115回 日本皮膚科学会総会
tmb_201606a
2016.04 第83回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2016年4月9日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
「外来診療における顔のスキンケア指導のコツ」を発表しました。
tmb_201604b
2016.02 第79回 日本皮膚科学会 東京・東部支部合同学術大会
[日時]2016年2月20日〜21日
[場所]京王プラザホテル(東京都・西新宿)
tmb_201602b
2015.08 第81回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2015年8月29日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
出席しました。
tmb_201508a
2015.07 第33回 日本美容皮膚科学会総会・学術大会
[日時]2015年7月25日〜26日
[場所]大阪国際会議場(グランキューブ大阪)(大阪府・中之島)
ピアスグループ中央研究所との共同研究「シェービング施術による肌状態の改善効果」をポスターで発表。
第33回 日本美容皮膚科学会総会・学術大会
2015.05 第114回 日本皮膚科学会総会
[日時]2015年5月29日~31日
[場所]パシフィコ横浜(神奈川県・横浜)
皮膚病理道場でチューターを拝命しました。
第114回 日本皮膚科学会総会
tmb_201505a
2015.04 第80回 日本皮膚科学会 山梨地方会
[日時]2015年4月4日
[場所]URBAN VILLA古名屋ホテル(山梨県・甲府)
「白人に見られた腫瘍の4症例」を演題発表。
島田教授、山梨大学学長就任祝賀会出席。
tmb_201504a
2014.11 第66回 日本皮膚科学会 西部支部学術大会
[日時]2014年11月8日〜9日
[場所]アルファあなぶきホール(香川県・高松)
西部支部学術大会に出席しました。会頭の窪田教授は私の元上司。
tmb_201411b
2014.06 第113回 日本皮膚科学会総会
[日時]2014年5月30日〜6月1日
[場所]国立京都国際会館(京都府・宝ヶ池)
皮膚病理道場でチューターを拝命しました。
第113回 日本皮膚科学会総会
2013.08 第29回 日本皮膚悪性腫瘍学会 学術大会
[日時]2013年8月9日
[場所]甲府富士屋ホテル(山梨県・甲府)
tmb_201308a
2013.04 第74回 日本皮膚科学会 山梨地方会 同門会
[日時]2013年4月13日
[場所]山梨県甲府市
tmb_201304a
PAGETOP
Copyright © Eikoh med. inc. All Rights Reserved.